イライラや短気を治したい!ストレスフリーな生き方〜心穏やかな日常を築く方法〜

イライラや短気を治したい!ストレスフリーな生き方〜心穏やかな日常を築く方法〜

突然ですが、あなたはよく日常でストレスを感じてイライラしますか?

私もよくストレスを感じてはイライラしてしまい、自分が嫌になるという経験がありました。

イライラしてしまう度に自分が嫌いになっていくのが嫌で、どうにかして治したい!と思い色々と調べて実践した結果、だいぶ改善されました。

そんな私の体験談も踏まえ、どうやって改善されたのか紹介していきます。

テレビや雑誌で話題の【ココナラ】電話占いが1分100円から

目次

1. 自己認識を高め、自分の心の声を聴く

まず最初に、自己認識を高めることが大切です。

自分が何にイライラするのか、その原因を理解すること。

例えば私は真面目に仕事に取り組んでいるのに〇〇さんはずっと雑談ばかりしている。これで同じ給料なことにイライラする。

→私はこんなに頑張っているのにどうして!誰かに認めてほしい。

子どもが何をしても泣き止んでくれない

→どうして泣き止んでくれないの?私も泣きたいよ!誰か助けて欲しい・・・

自分がどういう時にイライラするのかを、面倒じゃなければメモに取ってみましょう。

表面的なことではなく、自分の心の声も書いてみてください。

もしかするとほとんどが同じパターンでイライラしているのかもしれません。

2. 自分に合ったストレス発散方法を見つける

自分に合ったストレスを軽減するための方法を見つけましょう。

一般的には瞑想や深呼吸、ストレッチなど、日常に取り入れやすいリラックス方法がありますが個人によってストレス解消になるかどうかは違うと思います。

私の場合はカラオケ、ドライブ、適度なお酒、推しの配信者を見る、癒しの動物動画、入浴などが自分に合ってるストレス発散法です。

3. ポジティブな習慣を身につける

ポジティブな習慣を身につけることで、心穏やかな日常を作り出すことができます。

早起きして朝日を浴びる、読書する、感謝を伝える、自己満足で良いから一日一回何か良い事をする(道端のゴミを捨てる、元気よく挨拶など)

4. 他者とのコミュニケーションを大切にする

他人とのコミュニケーションがスムーズであれば、イライラが軽減されることがあります。

相手の意見や気持ちに耳を傾け、共感することで、摩擦を減らしましょう。

また、自分の気持ちも適切に伝えることが大切です。されて嫌なことは嫌と言う、我慢してイライラするくらいならこう言う気持ちになるんだと伝えてみましょう。

相手が何か意見してきた時否定はせず、この人はこう言う考え方なんだなと気持ちは受け止めてあげましょう。

【電話占いステラコール】あのステラ薫子厳選の本物の占い師のみが在籍!3,000円分無料キャンペーン実施中!

5. 時間の余裕を持つ

日常のスケジュールを余裕を持って立てることも、イライラしないためのコツです。

予定を詰め込みすぎず、自分にゆとりを持たせることで、急な変化にも対応しやすくなります。

朝、遅刻ギリギリなのに前の車が遅くて毎回イライラするなら、いつもより5分、10分早く家を出ましょう。

6. まあ良いか〜理論

イライラしてしまったとき、自分を責めないことが大切です。

自分だけは自分を認めて許してあげましょう。自分の心を守れるのは自分だけです。

過去に親に厳しく育てられたり、気にしすぎ、正義感がとても強い人、完璧主義の人はまあ良いか〜って思うのが苦手です。(私です)

このまあ良いか〜でちょっと適当に生きてる人の方が幸せに見えたりしません?

自分もなれば良いのです。ガッチガチのガード固めな完璧な人よりもちょっと抜けてて適当なところがあるくらいが人間らしくて可愛いです^^

自分を責めそうになった時は、まあこのくらい良いや!って思うことが自分の心を守る時もあるのです。

7. 自分の価値観を見直す

これが結構難しいのです。誰しも自分の意見が自分の中では正義なのです。

ありのままの自分を受け入れてくれる人だけそばにいてくれればいい、そう思うのもとっってもよく分かるのですが、いつか人間関係で壁にぶち当たる時が来るんです。

どう考えても相手が悪いでしょ、何で私が変わらないといけないの?って思ってたけど何か大きなトラブルがあった時はあなたの価値観を見直す時なんだよってサインなんですよね。

そこであなたが変わらなければもっと大きいトラブルが来ます。(私がそう)

イライラの原因は、時折、自分の価値観と他人の価値観の違いから生じることがあります。

他人の選択や意見に対しても、尊重の意識を持ち、相手の立場を理解することが大切です。

9. ポジティブな環境を整える

心地よい環境はイライラを軽減する助けになります。これは断捨離や部屋を綺麗にする、好きなのもに囲まれた自分好みのインテリアにするなどが効果的です。

自宅や職場を整理整頓し、癒しの要素を取り入れてみましょう。

また、ポジティブな人々と過ごすことも、心を穏やかに保つポイントです。

ネガティブで愚痴の多い人とは一旦距離をとってみましょう。

10. 日々の感謝を忘れない

日々の中で感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

小さな幸せに感謝することで、心が豊かになり、イライラも減少します。

イライラしない生き方を築くためには、自己認識を高めることから始め、ストレス解消の方法を見つけ、ポジティブな習慣を身につけることが大切です。

まとめ

以上いかがでしたか?

自己認識、日々の自分の意識とできるだけ自分がポジティブになれるような環境に身を置くというのが大切です。

私もストレスを溜め込む自分が嫌で変わりたかったので、以上紹介したことを実践しております。

これを見ているあなたも治したい!と思っているなら治すことができます。

そうすれば自分をもっと好きになれます。自信がつくと人脈も可能性も広がっていきます。

あなたに幸せが訪れますように!

お引越しキャンペーン実施中!最大40,000円キャッシュバック!【BIGLOBE光】
コメントは受け付けていません。