思い込みを味方につけて!思い込みで人生を好転させる方法!!

思い込みを味方につけて!思い込みで人生を好転させる方法!!

皆さんこんにちは!今日は『思い込み』を活用して人生を好転させる方法について紹介します!

思い込みってその人の幼少期から思考の癖でもあり、両親や身近な人からの影響も大きいのでいきなり変えるのって難しいですよね。

でも、自分の思い込みでこの世界が作られてるとしたら?

思考の癖はプラスにもマイナスにも働きますが、思考は自分で変えられる部分でもあるのでどうせならプラスな部分を増やしてハッピーに生きれる方がいいですよね!

「私の人生不幸な出来事しかありません」とか「今落ち込んでて辛いです」という方にこそ読んで欲しいです。

目次

思い込みの力を理解する

思い込みは、私たちの信じることによって現実が形作られると言える一つの側面です。

例えば、ある人は自分に成功すると信じて挑戦し続け、結果的に成功を収めることがあります。

逆に、失敗を予想する思い込みが強い人は、新しいことにチャレンジすることを避けることがあります。

このように、思い込みは私たちの選択や行動に大きな影響を与えているんです。

ポジティブな思い込みの育て方

ポジティブな思い込みを育てることは、幸せな人生を築くために欠かせません。

私なら大丈夫!と根拠のない思い込みで大丈夫です!行動することによって自信は後からついてきます!

自分に対して前向きな信念を持つことで、自己肯定感が高まり、自分自身に対する信頼も増します。

自分は成功できると信じることで、新しい挑戦に積極的に取り組むことができるようになるでしょう。

具体例: 自分には素晴らしい才能があると信じることで、新しいスキルを学び、成長する意欲が湧いてきます。

思い込みや言霊を使ったポジティブな日常

思い込みや言霊を活用することで、日常の中でポジティブな変化をもたらすことができます。

例えば、朝起きたときに「今日は素晴らしい一日になる」という思い込みを持つことで、その日の出来事に対する捉え方が変わり、ポジティブなエネルギーが湧いてきます。

モデルのローラさんもこのポジティブ思考を活用して人生が好転したと言っています。

「言霊ってあるでしょう? あれって本当だなと信じてるの。誰かに対してネガティブに言ったことって必ず自分に返ってくる。自分が選択したもので、人生って成り立ってるから。朝起きた時に『今日は変な一日になりそうだな』とか『楽しくなさそう』と思うと本当にそうなるし、『今日は絶対楽しい一日になる』って思うと絶対そうなるの」

具体例: 朝起きた瞬間から笑顔で「今日は素晴らしいことが待っている!」と思い込むことで、一日の始まりが明るくなります。

ネガティブな思い込みの払拭

ネガティブな思い込みは、私たちの幸福感を損なう要因となり得ます。

自分に対する否定的な思い込みや、失敗するという先入観を持つことは、自信を低下させる結果となります。

こうしたネガティブな思い込みを払拭し、ポジティブな思い込みに置き換えることで、自分自身に対する信頼が増し、幸福感も向上するでしょう。

具体例: 過去の失敗から「私は何をやってもうまくいかない」というネガティブな思い込みを、新たな挑戦への自信に変えていくことで、前向きなエネルギーを引き寄せます。

具体例を用いたプラスとマイナス思考の比較

ここで何か出来事が起こった時にプラスに捉える人とマイナスに捉える人の比較を具体例を用いて紹介します。マイナスに当てはまった方は、今日からプラスに変えれるように思考を変える練習をしましょう。

仕事でミスをしてしまった

プラス→今回はミスをしてしまったけど、これからはミスしないようにもっと確認して気をつけよう。私ならできる!今日は落ち込んでるから帰りにスイーツでも買って気持ち切り替えて頑張るぞ!

マイナス→はあ・・・私ってなんでこんなに出来ないんだろう。明日仕事行きたくないな・・・またミスしたらもっと怒られるんだろうな。

恋人に振られてしまった

プラス→振られてしまって悲しいけど、この恋で学んだことを活かして次付き合う人とは幸せになるぞ!

マイナス→私にはあの人しかいないのに・・・どうして私じゃだめなの?!私はやっぱり愛されない、このままずっと一人なんだ・・・

後者の場合、プラスに捉えられる人は次の恋愛に前向きで自分には恋人ができるという前提、つまり自分に自信がある。

マイナスの場合、元恋人に依存と執着をしているのでこの人以外いない他の人からは愛されないという前提でこれらはその現実を作り上げます。

少しだけ紹介しましたが過去の私は全部マイナスで物事を考えるタイプでしたが、今はプラスに考えられるようになってきましたよ。

まとめ

思い込みは私たちの人生を形作る力を持っています。それで人生が成り立っているとも言えます。

ポジティブな思い込みを育て、ネガティブな思い込みを払拭することで、幸せな人生を築くことができるのです。

物事の捉え方は人それぞれ、どうせならハッピーに生きていたいじゃないですか。

あの時誰かに酷いこと言われて根に持ってたとしても、あれは自分のために言ってくれたんだ!とか私のダメな部分に気づかせてくれたのかも!と言う思い込みでも良いですよ。

勘違いでもおバカでもお人よしでも、根に持って恨んで生きるより自分が楽になる方法を選んで。

日常の中で思い込みを活用し、前向きな信念を持つことで、より充実した人生を歩んでいきましょう!

コメントは受け付けていません。